ニオイや汚れは大丈夫?家庭でクリーニングして査定に出す

ブランドバッグのニオイ解消で買取額アップ!

ブランドバッグを売る前のチェックポイントとして、気になるニオイはないか、汚れはついていないかの確認は必要です。買取店の査定スタッフは、バッグのニオイや汚れを入念に確認して価格を算出しています。ニオイや汚れは減額対象となる一つの要因であり、状態が悪ければ悪いほど値下がる傾向にあります。部屋の中でタバコを吸っていたり、普段よく香水をつけるという人はバッグに気になるニオイがしみ付いている場合もあります。そのままで査定に出さずに、1日ベランダに出して陰干しをしておくと、嫌なニオイもすっきりと除去できます。シーズンオフの時はクローゼットにバッグがずっと置いたままになることがありますが、ニオイ予防に定期的にクローゼットを開放し、同時に窓も開けて風通しをよくしておくといいですよ!

汚れは大敵!革製品のブランドバッグのお手入れアドバイス!

ブランドバッグは素材が革製品で造られていることも多く、お手入れが難しいと感じることもありますよね。革製品のバッグは、きちんとしたセルフクリーニングをしていないと、型くずれや風合いが悪くなることがあるため、日頃のケアが大切です。ホコリや汚れはその日のうちに落とし、週に1度くらいで専用のつや出しや革用のクリームで栄養補給をして全体にぬります。売る前にもつや出しクリーニングをしてピカピカにしておけば、査定スタッフの印象度も上がって高値の効果が期待できます。できれば普段から汚れと水分から守るために、防水スプレーも利用しておきましょう。バッグに取れない汚れがあると、せっかく高く買ったブランド品も大きく価格が下がるかもしれません。日頃のマメなケアが高価買取につながります。